全ページ目視検品 私たちが、お客様の書籍、紙文書(書類)の電子化担当しています。

品質へ取り組みはこちら

冊子(社史、社内報、会報誌、紀要、報告書)の電子化
サービス料金法人向け
裁断スキャン<300dpi>
(ADF:自動給紙装置タイプ)
800(税抜き)/1冊

冊子を裁断の上、スキャンする場合の料金です。1冊250ページまでの料金です。250ページ以降は、50ページ追加ごとに200円の追加料金がかかります。

非破壊スキャン<300dpi>
(フラッドヘッドタイプ)
25(税抜き)/1ページ

冊子を裁断しないで、フラッドヘットスキャナーで1ページずつ手置きしてスキャンする場合の料金です。

    【仕様について】
  • 全ページ目視検品をおこないます。
  • 傾斜補正や紙粉スジやゴミ、ページ折れによるノイズの修正をおこないます。

  • 【裁断スキャンの割増し規定について】
  • 薄葉紙(辞書のように薄い紙)は、通常料金の1.5倍の料金となります。
  • 600dpiでのスキャンをご希望の際は、通常料金の2倍の料金となります。
  • 紙の劣化が著しい場合は、通常料金の2倍の料金となります。
  • 附箋やホチキス止めなどがある場合は、除去費用をご請求いたします。

  • 【非破壊スキャンの割増し規定について】
  • 冊子が500ページ以上の場合は、通常料金の1.5倍の料金となります。
  • 背表紙までの余白が1センチ未満の場合は、通常料金の1.5倍の料金となります。
  • 紙の劣化が著しい場合は、通常料金の2倍の料金となります。
ご依頼までの流れ

まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。

お問い合わせ
お問い合わせ 量・仕様(裁断が必要かどうか、解像度、ファイル形式、1PDFあたりの枚数、際の処理要不要について)・納期についてご連絡をお願いします。
見積もりと納期の提示
見積もりと納期のご連絡 お問い合わせ内容を確認の上、お見積りの概算と納期をご連絡いたします。
資料の送付
資料のご発送お見積り内容にご了承をいただきましたら、ご注文確認書と約款をお送りいたします。約款に同意の上、原稿と一緒にご注文確認書を弊社宛てにお送りください。資料到着後、作業を開始いたします。
お支払
納品・ご請求納期までにデータを納品いたします。納品後、約款に定められた期間内にご検収くださいませ。お支払は、末締め翌月末払いとなります。お支払時の振込手数料はお客様のご負担にてお願いいたします。
スキャン条件・納品後の書籍保管期間
納品データ形式 PDF ver1.3-1.6 カラー・グレー200~600dpi/白黒300~1200dpi
jpeg納品に対応
スキャン可能なサイズ 名刺サイズから大判サイズまで対応可
書類保管期間・修正対応 約款にて規定
大口注文の対応について

100箱以上ご依頼予定のお客様は、納期に余裕を持たせたうえで、ご依頼をお願いいたします。ご要望の際は、事前にこちらのお問い合わせよりご連絡下さいませ。

大口のお客様の申し込みフロー

1.事前に量・仕様や納期のご相談をお願いします。→2.箱につめて書類をスキャポンに送付(送料はお客様のご負担です) →3.スキャポンに到着後、概算見積もりおよび納期のご提示→4.正式発注 →5.作業開始

※【注意事項】正式発注後のキャンセルはお断り致します。

ページトップへ
書類(契約書、入社書類、業務資料、図面・地図)の電子化
コース概要法人向け
       
~A4サイズ書類スキャン<300dpi> 円~/1枚 ADF(自動給紙装置)スキャナーで、カラー・グレースケール300dpi、連続で20枚以上スキャン可能時の料金です。
B3~A3サイズ書類スキャン<300dpi> /1枚 ADF(自動給紙装置)スキャナーで、カラー・グレースケール300dpi、連続で20枚以上スキャン可能時の料金です。
契約書スキャン
<300dpi>
20/1ページ フラットヘッドスキャナーで、カラー・グレースケール300dpiの条件でスキャン時の料金です。履歴書などの入社書類のスキャンも同額対応となります。
大判サイズスキャン
<300dpi>
150/1枚 地図や図面などA0サイズまでの大判資料を300dpi、白黒2値でスキャン時の料金です。
    上記は参考料金となります。解像度と連続スキャン枚数によって単価は大きく変わってまいりますので、ご検討のお客様はお見積りのご連絡をお願いいたします。

    【仕様について】
  • 全ページ目視検品をおこないます。
  • 業務資料の傾斜補正は、原則対応いたしません。
  • 紙粉スジやゴミ、ページ折れによるノイズは、文字の視認性に影響が出る場合のみ修正対応を予定しております。

  • 【裁断スキャンの割増し規定について】
  • 薄葉紙(辞書のように薄い紙)は、通常料金の1.5倍の料金となります。
  • 600dpiでのスキャンをご希望の際は、通常料金の2倍の料金となります。
  • 附箋やホチキス止めなどがある場合は、除去費用をご請求いたします。
  • 紙の劣化が著しい場合は、通常料金の2倍の料金となります。
ご依頼までの流れ

まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。

お問い合わせ
お問い合わせ 量・仕様(裁断が必要かどうか、解像度、ファイル形式、1PDFあたりの枚数、際の処理要不要について)・納期についてご連絡をお願いします。
見積もりと納期の提示
見積もりと納期のご連絡 お問い合わせ内容を確認の上、お見積りの概算と納期をご連絡いたします。
資料の送付
資料のご発送お見積り内容にご了承をいただきましたら、ご注文確認書と約款をお送りいたします。約款に同意の上、原稿と一緒にご注文確認書を弊社宛てにお送りください。資料到着後、作業を開始いたします。
お支払
納品・ご請求納期までにデータを納品いたします。納品後、約款に定められた期間内にご検収くださいませ。お支払は、末締め翌月末払いとなります。お支払時の振込手数料はお客様のご負担にてお願いいたします。
スキャン条件・納品後の書籍保管期間
納品データ形式 PDF ver1.3-1.6 カラー・グレー200~600dpi/白黒300~1200dpi
jpeg納品に対応
スキャン可能なサイズ 名刺サイズから大判サイズまで対応可
書類保管期間・修正対応 約款にて規定
大口注文の対応について

100箱以上ご依頼予定のお客様は、納期に余裕を持たせたうえで、ご依頼をお願いいたします。ご要望の際は、事前にこちらのお問い合わせよりご連絡下さいませ。

大口のお客様の申し込みフロー

1.事前に量・仕様や納期のご相談をお願いします。→2.箱につめて書類をスキャポンに送付(送料はお客様のご負担です) →3.スキャポンに到着後、概算見積もりおよび納期のご提示→4.正式発注 →5.作業開始

※【注意事項】正式発注後のキャンセルはお断り致します。

ページトップへ