TOP > 個人情報の扱い
個人情報の扱い
個人情報の扱いについて
有限会社ドライバレッジジャパン(以下、スキャポンといいます。)は、個人情報を適切に取扱うことは重要な社会的使命であると考え、その保護について個人情報保護法その他ガイドラインに基づき以下の取り組みを実施します。

【行動指針】
1. 個人情報の収集
 スキャポンは、個人情報の収集に際し、業務遂行上必要な情報以外は一切収集しません。
 スキャポンは、個人情報を不正な手段で一切収集しません。
2. 個人情報の利用
 スキャポンは、利用目的の遂行に必要な範囲を超えて個人情報を利用しません。
3. 個人情報取得時の同意
 スキャポンは、個人情報の取得時に、個人情報保護法の定める範囲で、本人に対し利用目的を明示し、同意を得ることとします。
4. 個人情報の第三者提供
 スキャポンは個人情報保護法で例外と認められている場合を除き、予め第三者への提供に対する同意を得ない第三者への提供は一切行いません。
5. 個人情報の安全管理
 スキャポンは、個人情報の保護に最大限の注意を払います。
 スキャポンの安全管理の方針につきましては、「情報セキュリティ宣言」に明示し、これに従います。
6. 法令遵守の宣言
 スキャポンは、個人情報の管理について、個人情報保護に関する法令および関連法規を遵守します。
7. 個人情報保護体制の維持・改善に対する継続的取り組み
 スキャポンは、役員および従業者に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報の適切な保護と利用を図るため、
 個人情報保護および情報セキュリティに関わる内規を整備し、その定着を図ります。
 また、当該内規の定期的な見直し・維持・改善を実施し、是正も含め継続的に取り組みます。
8. ユーザー様の情報について
 スキャポンは、ユーザー様からお預かりする情報について、個人情報に限らず、広くプライバシー情報全般を大切に考えます。
 ここに定める「個人情報保護方針」 のほか、「プライバシーの考え方」を明示し、これらに従います。
ページトップへ